2010年06月19日

Birthday trip in Palau(その4)

ランチのあとは、一旦ショップへ戻り再び海へ船意外と好きなポイント「ショートドロップオフ」です。珊瑚の根から離れた沖からエントリーし、潮に流されながらのコース取りの予定です。P1010524.JPGP1010522.JPGここで何とトラブル発生あせあせ(飛び散る汗)最初にガイドの大地クンが潮流のチエックをした時と、入ってみると流れが逆ダッシュ(走り出すさま)泳いでも泳いでも進まないキツさふらふらというわけで、非常に珍しいことながらエントリーのやり直し決定〜手(チョキ)潜水時間わずか5分で、一旦上がった後に、再びエントリー。P1010525.JPGふう〜今度こそと期待を込めて入るも・・・なかなか大物は現れません。
P1010529.JPGとりあえず、「アオマスク」でも。
流線型が美しい「ツムブリ」P1010534.JPG
パラオの定番の(大物)お魚達は全然登場してくれませんバッド(下向き矢印)ガイドの秋野さんもやや自暴自棄で苦し紛れの「カジキの子供」(かすかに見えるレベルで写真にはならない)なんてボードに書いてましたっけ。
でも、最後にあらわれてくれましたよ〜黒ハート安全停止が終わってエキジットしようとしたそのとき、ガイドの秋野さんの真下に「バラクーダの群れ」がグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
P1010537.JPG思わず、ちょっとだけ潜って、追っかけた一同。エアーがなくなりつつあった人を尻目に、私も速攻カメラを構えました。
さて、本日のダイビングはこれにて終了。夜は、おきにいりのレストラン「タージ」でインド料理を堪能し、さっさと就寝眠い(睡眠)明日はモーニングダイブです。

posted by naonao at 15:11| 福岡 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。